CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PR
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    【毎日弾こうテレキャスター again Track-1】隣人
    0
      「最近体調も悪い変な夢も多くなった
      隣人の騒音が酷いヘタクソな歌垂れ流し」
      『聴きたい歌も無くて代わりに作んなきゃな』
      「病院に行きたいな 保険証借りなきゃな どうにも」
      『近隣の住民からクロロホルムを貰う 何か返さなきゃ  
      ケーキに針詰めたとこで目が覚めた』
      「蹂躙されたい麻布の暇な人妻に  夕飯がケーキの夢を見た  病院に行きたいな」
      『毎日弾こうテレキャスター 触れない日もほぼ無くなった
      隣人の目つきが酷い  毎週薬品が一つ届く』
      「会いたい人もいなくて独り言も弾む
      図書館に住みたいな、お酒持ち込み可ですか?持ち込むけど」
      『近隣の住民は喉を破り死んでいた ケーキの夢しか見なくなった
      目も覚めそうもない 睡眠摂れない夜も眠り続ける昼も
      ケーキの夢しか見なくなった  病院に行きたいな』
      「近隣の住民に今日クロロホルムを渡す
      あれ貰ったのが俺だったような気がしたけどな 近隣の住民を黙らせたかっただけ
      狂ったように手を叩いた 雛見沢に行きたいな」




       
      | 【毎日弾こうテレキャスター again】 | 00:06 | - | - |
      【毎日弾こうテレキャスター again Track-2】さよならNEVADA
      0
        歌を書いた日の夜も満ちる。会いたい人のことを書いた歌
        体の弱いあなたが眠りにつく頃そっとお願い明日も生きていて 
        放課後   教室の窓から落下する夕方を見た
        笑った彼女の顔 泣いてるより悲しくも見えた
        どれだけ暗くても暗くても僕には君が見えるだろう
        さよならNEVADAまた会いましょう 会えない人をいつも待っていた
        さよならNEVADAまた会いましょう いつか松葉杖がとれたら
        おはようNEVADA理科室で会おう 明日また会えたら




         
        | 【毎日弾こうテレキャスター again】 | 00:05 | - | - |
        【毎日弾こうテレキャスター again Track-3】パプニカ
        0
          乗っ取ったバルジ島 灼熱地獄 三賢者
          ベギラマも相殺 氷結の姫溶かそう
          おっさんの修行でさ 岩に括られ池に沈む
          少年はいずれ吠える 閃光のように 閃光のように
          あれっきりこれっきりの北欧のロックンロール
          あれっきりこれっきりのfrom1984




           
          | 【毎日弾こうテレキャスター again】 | 00:04 | - | - |
          【毎日弾こうテレキャスター again Track-4】白夜行
          0
            質屋殺し 1973 大阪のお話し 「読みづらそう」少年は母にぼやくも手に取る

            500頁を越す頃に夜が滑る 活字を浴びるほどに針は進む
            「辺りは暗くて道も見えないから」それでも歩いてゆけるぐらいは灯る
            絵を切って人を斬って 建てる愛の城 めくって、まためくって 引きこもった過去
            衰弱死寸前の僕の左手 白内障呆然の六畳間の亡霊 衰弱し、
            風前のあの子の左手から
            昆虫たちの宴 首輪ちぎるよ
            ゆっくりと陽はまた落ちて 優しく風は吹く
            「がたんごとん」 
            阪急の声も淀川は溶かす
            200冊を越す頃に歌詞が滑る 200曲を越す頃に道が開く
            衰弱死寸前の僕の左手 白内障呆然の六畳間の亡霊 衰弱し、
            風前のあの子の左手から
            昆虫たちの宴 首輪ちぎるよ




             
            | 【毎日弾こうテレキャスター again】 | 00:03 | - | - |
            【毎日弾こうテレキャスター again Track-5】copy&paste
            0
              フリーのビート 僕らの感情論とどのつまりは それが全てさ
              切って貼ってしたような形状の 右手の感覚、左手で触れる
              愉快と不快を彷徨った間 薄情の快感も悪いものじゃないさ
              インド系のハーフより簡単な言葉の綾と奇天烈な夜
              キリンと凛と遊ぶまで某感覚浴びせ出かける六畳八苦の窓
              揺らめく星が僕を見ている 水槽に潜り込むような様
              廃艦の陽、僕の秘密はちょっと 幽界に放り込んでしまいたいのかな
              切って貼ってしていた夜には フランケンシュタイン呼び戻すのさ
              揺らめく街、とき解いた夢もいいかな
              消えるさ 息が詰まる様な音もふわり揺れる




               
              | 【毎日弾こうテレキャスター again】 | 00:02 | - | - |
              | 1/2PAGES | >>